遠眼鏡屋2

エアコンの簡単掃除(メモ)

参考サイト:
  エアコンが臭い!分解せずシロッコファンを掃除する方法と必要な道具
  自分でエアコンクリーニングする方法

用意するもの: 園芸用噴霧器(注1)、台所用中性洗剤(液)、使用済み歯ブラシ、45リットルポリ袋、ガムテープ、ビニールシート、新聞紙など

   (注1) 加圧(蓄圧)式噴霧器、容量1.5リットルほどで噴霧〜水流噴射ノズルのついたもの

手順:
1.エアコンの電源プラグをコンセントから抜く(重要)
2.フロントパネルを跳ね上げ、フィルターを抜き、風呂場などでシャワー洗浄(乾燥)
3.エアコン下部の風向板(上下用)を中央支点あたりから外す、風呂場で洗浄
4.ポリ袋を若干裁断し、エアコン下部周囲を養生(囲う)、ガムテープでしっかり固定
5.エアコン直下の床にビニールシート・新聞を敷く

6.噴霧器に希釈済の洗剤を入れ、熱交換器(冷却フィン)に霧状吹きかけで洗浄。汚水はドレイン経由で室外機へ自動流出。
7.エアコン下部(風の吹きだし口)風向板(左右用)の隙間から送風ドラム目掛けて水流直噴、ドラムをゆっくり回転させる。その際右隅電気系統に水をかけないこと(重要)
  ポリ袋に液体が溜まるので、アイスクリームのカップなどで掬い出す。
8.万遍なく噴射したら20分ほど放置

9.今度は噴霧器の中身を水道水に入れ替え、上記6、7を再度実行。適宜歯ブラシを使用して、流れ出た塵・埃を掻き出す
10.60分ほど放置
11.上記2,3で取り外してあったフィルターと風向板を元の場所に戻す
12.電源プラグをコンセントに挿し、エアコンのスイッチオン(水滴が垂れ出ることあり)
13.水滴が垂れなくなったら、養生のポリ袋を取り外し、フロントパネルを元に戻す。

全般的注意事項:
上記の方法は、簡便な掃除方法であって、塵が降り積もった状態を掃除する場合は専門家(業者)に依頼すること。
また、高圧洗浄機の使用は控えること(ネット情報より)。