遠眼鏡屋2

rss フィードと更新 ping

はてなダイアリーのようなレンタルブログを借りていると、rssフィードとか更新pingなどのことに疎くなる。一つのホームページ(あるいはサイト)がネット空間に存在していることを世間にアピールするためには、サイト内に rssフィードという簡単なファイルを用意し、ページの更新のたびに更新ping という信号を pingサーバーに送らなくてはならない。

抽象的に関連情報を読んでいてもよく分からないので、この度外部サーバーに簡単なホームページを作って実践してみた。
何日にか一度日記のようなhtmlファイルを作り、それらの目次リストとなるhtmlファイルを別に用意する。そして、このサイトの状況を要約するのが rssフィードである。書式には3種類ほどあるそうだが、一番簡単そうな rss2方式として、ネット情報をまねて作った。一から手作りでもよいが、定型的な繰り返し作業であるから、phpで発生プログラムを作った。最後の難関は更新pingをどうするかだが、これもネット情報から 信号発信のための phpプログラムが作れることを知り、真似をさせてもらった。

何回かの失敗のあと、うまく発信・返答が確認できた。

参考サイト:
ホームページ(HP)でRSSフィード配信の方法
RSSのフォーマット・仕様・構造 - RSS1.0、RSS2.0、Content-Type
[Tool] ブログの更新をお伝えするPing送信とは?