遠眼鏡屋2

青空文庫から Kindle版を作る

前二回の記事からの結論。Kindlefire HD の書籍リーダー Amazon Kindlekindle版書籍に最適化したリーダーなのであろう。となるとコンテンツの方を Kindle形式に変換するほかない。
青空文庫に登録されている沢山の小説類の相当な部分は Kindle版化されて、Amazonのサイトに登録されている。ほとんどが無料かごく低廉である。

では、登録されていない青空文庫のコンテンツを自力で Kindle化できるのかを調べたら、すでにたくさんの先達がその方法を解説している。要するに、テキストファイルを epub形式を経由してmobi形式に変換、できたmobiファイルを Kindlefire の Documentsディレクトリに転送すれば良いのだと。
参考サイト:青空文庫txtをKindle Paperwhiteで読む② AozoraEpub3でmobiに変換

実験を兼ねて、島崎藤村の「夜明け前」の4ファイルをダウンロードしてみた。1番目のファイルは pdf化して Perfect Viewer で読み、2番目以下は Kindle形式に変換して読んでいる途中だ。長編だが、なかなか快適である。