遠眼鏡屋2

石の軌跡を再現

javascriptの勉強、任意の石を置く
で紹介した touko6.html(2つ目のプログラム) では任意の石の軌跡レコードを白枠内に残すことができた。
今度はその石の軌跡レコードをもとに盤上に石の軌跡を再現してみる。

この touko8.html の使い方は、石の軌跡レコードをそのまま白枠に貼り付けて入力ボタンを押し、進むボタンを必要回数分押し下げるだけである。
念の為、両プログラムをFC2にアップロードした。それぞれ別ウィンドウ(またはタブ)で
touko6.html
touko8.html
を開き、touko6.html で軌跡レコードを作成、touko8.html で再現することができる。

実際に先達の人たちが開発した棋譜再生プログラムをみると、棋譜を SGF (Smart Game Format) という独特な表記法で表しているうえ、石を打つ順を前に進むだけでなく、後戻りできるようになっているし、打ち上げた相手の石の処理も必要であるから、まだまだ先は長い挑戦である。

[2015.03.16追記]
上記プログラムの改善点のうち一番簡単な点を修正した。
touko8.htmlに替えて
touko9.html
を使うと、石の順を後戻りできる。
ソースコードはブラウザからダウンロードできる。

広告を非表示にする