遠眼鏡屋2

湿度を知るには

以前も書いたことがあるが、テレビやラジオの天気予報では、温度や降水確率については細かく発表してくれるのに、湿度については触れることが少ない。そのくせ、湿度と深い関係のある熱中症の警告には熱心で、一体どうなっているのであろう。

ちょっと調べてみたら、夏の一日の湿度の変化は、明け方はだいたい90%程度、午後2時頃は50〜80%に下がるようだ。先日の80%というのは、たまにくる猛烈に蒸し暑い日であったようだ。こんな日が熱中症の危険日であろう。図書館の目標湿度が60%という記事があるから、この60%というのが、夏の午後の平均的な湿度であるらしい。

ところで、湿度が10%上がると体感温度はどれだけ上がるか。以前約1度の上昇に相当すると読んだことがあるのだが、これは冬期の低い湿度の場合であって、夏場の10%は2度ほどの上昇に相当するように感じられる。人によって違うであろうが。

さて、所在地の湿度を知るにはどうするか。実は簡単で、検索サイトで、「天気 湿度 区市町村名」を入力すればよい。もう一つ管理人が多用しているのは、Weather Report である。トップページの気象マップの湿度をクリックして、広域の湿度マップを眺めている。

広告を非表示にする