遠眼鏡屋2

東名高速の交通量が相当減っている

先週所要で静岡と岡崎に行ってきた。往路は第一東名、帰路は第二東名を使ったのであるが、4月に同じ道を通った時に比べて、トラフィックの量が随分少ないのを感じた。静岡までは早朝、岡崎には昼ごろ、帰路は夕刻であった。3経路とも妙にすいていたので、景気の冷却を思わざるを得なかった。

消費税増税後の景気については、4〜6月は一時的に低下するものの、7〜9月は持ち直すから1997年のようなことは無いとの予想が一般的であるが、これはひょっとすると甘いのではないかと思った。