遠眼鏡屋2

政治認識vs歴史認識

先週NHKのニュースでも報じられていたワシントンポストの署名記事のことである。
Japan must face the past

管理人のこの意見への感想は、政治的認識としては肯定できるが、文末に典型的にみられる歴史認識としては食い足りないなというものだ。論者はそれなりの政治学者なのであろうが、一般的な日本人の心性に想いが到っていない。多分これがアメリカ人の平均的な日本理解だと思う。

安倍さんなども、現実の政治家であるかぎり、こうした外部環境を前提にもろもろ発言・行動するのが得策なようだ。歴史認識の修正活動は政治の舞台から下りた後に大いにやってもらいたい。