遠眼鏡屋2

きのうの余震

マグニチュード7.3と中規模の地震であった。アウターライズ地震というのでツナミが心配されたものの、大したことなくすんだらしい。
東北地方海岸部の人たちはTV等に急かされるように避難したとのこと。こういうことが繰り返されるうちに「狼少年」心理が芽生えるのであろう。これを防ぐには、正確な津波情報が必要である。

たとえば、震源がはっきりしたら直ちに近くの自衛隊基地などからスクランブル発進して、津波の規模や到着時間などの情報を集め、気象台に通報するなどのシステムは出来ないものであろうか。

広告を非表示にする