遠眼鏡屋2

海外マスコミはどう見ているか

With China's rise, Japan shifts to the right

アジアは本当に「これ」で戦争を始めるのか?

前者については、わが国の上層部での微妙な「右傾化」を過不足なく指摘しているが、一般有権者にも同じ傾向があるかとなるとどうだろうか。一時的に熱くなってもやがて冷めるのが国民性だ。もっとも傾向を「自立化」と言い替えるなら国民にも当てはまるであろう。

後者は視野を尖閣諸島のみに限定せず、示唆に富むレポートだと思う。勉強になった。

[2012.09.29追記]
尖閣問題についてどの視座に立つとよいのかとまどっている管理人にとって参考になるページを発見。
尖閣諸島で1ミリも妥協できない理由

表題と違い柔軟な発想を提示しておられる。文中のリンク自体も参考になるが、ここの管理人さんの意見は一考に値する。