遠眼鏡屋2

WinPE

WinPE というと IT専門家だけが手にするユーティリティソフト程度の理解であったが、WinPE2.0以降は一般ユーザーにも公開されていたのを知ったので、試しにWinPE2.1 を先達の情報を参考に作ってみた。
参考にしたサイト:
Windows PEを手軽に作成
Windows PE 2.0のブータブルUSBメモリを作成する

WinPE2.0、 2.1はVistaベースだそうだ。一応 USBメモリに入れ起動してみたところ、メモリの性能が相当悪く、DVD と同じぐらい4分ほどで立ち上がった。ファイルマネジャーとコマンドを使ったレスキューソフトとして使えそうに感じるが、同じ HDD に同居している Linux の領域を操作できるわけでもなく、もうひとつだ。

4,5年まえ、XPベースのBartPE がいろいろ取り上げられていたように記憶するが、こちらはどうなんだろう。

広告を非表示にする