遠眼鏡屋2

今夏の電力需給は大丈夫らしい

先月あたりから夏場の電力供給不足の話が新聞などに出ていて、その極め付きが関西電力の一律15%節電の要請とこれに疑問を呈した橋下知事の発言であった。一番きびしいはずの東京電力管内が夏場いまより多少節電につとめれば何となく乗り越えそうと思っているのに、それより余裕のある関西が何でまた、というのが正直な感想であった。

「脅し」でなく適切な「政策」で今夏の電力は充分足りる! をみると、果して世上の心配は杞憂におわりそうな気配だ。

くわえて、6月の意外な涼しさに今夏の猛暑の予想にも疑問符が付いてきたように見ているのだが、どうであろうか。こちらのサイト も同じような意見を表明しておられる。

いずれにせよ、応分の節電に努めるつもりではある。