遠眼鏡屋2

javascriptで詰将棋 (完・おまけ)

提示した玩具アプリは中間製品で、改善点としては、筋(縦)段(横)の付番をする、駒がマス目の中央にくるようにする、棋譜を表示する、などいくつもある。今後の課題としたい。

最後にこの玩具をクラウドに載せてやってみると動かない。管理人だけの現象ではないような気がする。駒イメージのソース(src)を操作する仕掛けが悪いと感じたので、別にname属性を追加して、ソースから「.png」を除いたものを記載して、hantenKoma(v)とnariKoma(v)を微修正したら、クラウド上でも動いた。念の為リンクを貼っておく。

http://dangoiwk10.webcrow.jp/shogi/utmshogi.html

javascriptで詰将棋  第3回

前回までに用意した将棋盤(shoban.png)・駒のイメージに加え、下記のプログラム(tmshogi.html)を全部同じディレクトリ(フォルダー)に保存する。
プログラム(HTMLファイル)

ファイルマネジャー(エクスプローラー)で tmshogi.html をポイント、右クリックからブラウザで開く。
将棋盤画面が開いたら、「使い方」を参考にプレイする。
ただし、動作確認したブラウザは firefoxchromium のみ。

javascriptで詰将棋  第2回

前回に続き、第2のテーマ。

将棋駒のイラストを素材ダス さんからダウンロードさせていただく(利用条件に注意する)。

下の画像はダウンロードした駒のイラストをプログラムに都合よいように rename してある。

f:id:dangoiwk:20170709103802p:plain

javascriptで詰将棋 (すべて手作業) 第1回

藤井四段を含め天才棋士たちの活躍に触発されて、将棋を再開したいが、生憎将棋盤がない。では自分のローカルPC上で詰将棋の練習でもやろうと、簡単な玩具アプリを書いてみた。

作業手順:
1.javascript + HTML の canvas で将棋盤イメージをつくる
2.将棋の駒を外部からダウンロードする
3.プログラム作成

今日は、第1について。

将棋盤作成プログラムはこちら

linuxコマンド renameの使い方(メモ)

同一ディレクトリに多数ファイル(b1.pnp 〜 b12.png)があり、それぞれを ba1.png 〜 ba12.png に改名したいとき、

$ rename s/b/ba/g *.png